天満宮前 家族信託相談所

〒530-0041 大阪市北区天神橋1-18-27 天神ビル3F
地下鉄 南森町・大阪天満宮から徒歩3分 JR天満から徒歩10分

営業時間
9:00〜17:00
休業日:土曜・日曜・祝日

お問い合わせは

06-6809-6657

           

    【Q16】信託組成後に受託者がすることは何ですか?

             

信託契約の締結は、ゴールではなく、これからの財産管理と場合によっては資産承継のスタート地点に立ったところです。

■「信託口口座」の開設

  • 公正証書作成後、金融機関に持ち込み信託口口座の作成を依頼する。まだ対応できない金融機関も多いので、その場合が「信託専用口座」として管理する。(信託口口座と信託専用口座の違いについては Q4参照)

■信託口座への資金移動・金銭の追加

  • 信託契約書の信託財産目録に記載された現金を上記口座に移動する。

 

≪建物を信託財産に入れた場合≫

■火災保険の契約者変更

  • 契約者を受託者名義に変更します。

 

≪賃貸不動産を信託財産に入れた場合≫

■賃借人・不動産管理会社への振込先変更通知

  • 振込先を受託者名義の口座に変更してもらうよう「振込先変更通知」を各入居者に発送する。
  • 一括管理の場合は、管理会社に通知する。