天満宮前 家族信託相談所

〒530-0041 大阪市北区天神橋1-18-27 天神ビル3F
地下鉄 南森町・大阪天満宮から徒歩3分 JR天満から徒歩10分

営業時間
9:00〜17:00
休業日:土曜・日曜・祝日

お問い合わせは

06-6809-6657

         

    【Q7】受託者が行うべき業務には何がありますか?

             

■受託者から税務署への提出書類

  • 1月31日までに信託財産の状況等を記載した「信託の計算書」およびその合計表を提出する必要があります。

■受託者から受益者への報告義務

  • 受託者は、信託期間中に随時「信託財産に係る帳簿」(信託帳簿)を作成し、毎年1回、一定の時期に「財産状況開示資料」を作成して、受益者に報告しなければあなりません(信託法37条)実際には、現金であれば「現金出納帳」預金であれば記帳済の「通帳のコピー」で可能です。