天満宮前 家族信託相談所

〒530-0041 大阪市北区天神橋1-18-27 天神ビル3F
地下鉄 南森町・大阪天満宮から徒歩3分 JR天満から徒歩10分

営業時間
9:00〜17:00
休業日:土曜・日曜・祝日

お問い合わせは

06-6809-6657

           

    【Q3】信託契約時に家族の承諾は必要ですか?

             

 契約締結には契約当事者にならない家族の同意は法律上必要ありません。しかし、家族信託の導入にあたっては、検討段階から推定相続人となる家族を交えて「家族会議」で話し合うのが理想です。

  • 親が主導で検討する場合は、老後生活の希望、現在の保有資産、財産の管理・活用・処分方針、老後のシュミレーションなどの想いを家資産を族に伝えることが必要です。
  • 子が主導権で検討する場合は、親がこのさき病気や認知症のなった場合、誰が主体となって介護等を担うかを話し合ったり、将来資産を受け継ぐ子供側の要望を表明するなどして、親子の要望をする合わせることが大切です。